Trike

トライクの取り扱いを始めました。
車両の販売からメンテナンス・修理やカスタムまで、ぜひお問い合わせください。

about Trike

トライクとは?

3つの車輪を左右対称に有したバイクのことを指します。
道路交通法上は二輪の小型自動車として取り扱われ、道路交通法では普通自動車と扱われます。
車両としてはバイク、運転上は自動車、といった扱いです。

必要な運転免許は?

一般的なトライクは免許区分上は「自動車」となります。「普通自動車」以上の運転免許が必要になります。二輪の免許では運転できません。
つまり、普通自動車免許を所持していればバイクの免許がなくても排気量に制限なくトライクにのることができます。
また、ATトライクの場合は普通自動車AT限定免許での運転が可能になります。
(ただし一部例外となる車両もあります)

ヘルメットは?

免許区分上は「普通自動車」のため、ヘルメットの着用義務はありません。

法定最高速度は?

一般道での法定最高速度は60 km/h。高速道路での法定最高速度は80 km/hとなります。(ただし125cc以下のものは高速道路を走行できません)
また、高速道路など有料道路の料金は道路運送車両法によるため、オートバイ扱いで軽料金となります。

車検は?

総排気量が250ccを超えるものは、二輪の小型自動車として取り扱われ、車検証の車体の形状欄は「側車付オートバイ」となり、車検が必要となります。
125cc~250 cc 以下のものは、「側車付軽二輪」として扱われ、車検は不要です。

車庫証明は?

印鑑証明や車庫証明が不要です。
ナンバープレートと自賠責は二輪車に、自動車税は軽自動車税の市町村税となっています。

任意保険は?

排気量相当の二輪車と同じ任意保険になります。
在庫車両はこちら